Burton Moto Asian Fit[11-12モデル]

ども、管理人です。

今シーズンの初滑りでだましだまし履いていたブーツに限界を感じ、予算もそんなに無いのに翌日神保町に乗り込んであれこれ試して手に入れたBurton Motoでしたが数回履きこんだのでちょいと感想をー。

Speed Zone™レーシングシステムの締め上げは快適そのもの

他のブランドも同様のシステム採用しているけども細かいことを全く気にせず左右の紐を引き上げるだけで完了するので快適さ、脱着の速度は圧倒的ではないかと。

左右の紐でアッパーゾーン・ロアゾーンの締め分けができるのもBOAから乗り換えた自分としてはかなり重宝しました

いろいろ感想 -フレックスとか

カタログスペックではソフトフレックス。前のthirtytwoはミドルフレックスだったんで実際滑ると多少はルーズなのかなと思いましたが思いの外しっかり。メーカーを跨ぐとスペック表なんかそもそも当てにならなくなる典型ですな・・・。

スピード出していっても柔らか過ぎて不満が出るわけでもなくてオールラウンドで使えるんじゃないかと言う感想。

インナーとかアウターとか

前のブーツとの比較はあまりにもなので割愛(・А・|||(汗) アジアンフィットモデルなので幅広&甲高対応な作り。

自分は幅広だけだったんでその分バインで締めこむとアウターが変形するという若干残念な状況に。違和感は無いんですが多分力が逃げていたりするんだろうなーと思うので何かしら加工してみようかなと思います(そのうち)※調べ切れてないんですがアジアンフィットモデルとそうじゃないモデルの違いってインナーだけなのですかね・・・・?んなわけないとは思いつつも確証持てず

締め分けが出来るんで疲労度が違う(個人の感想ですー)
甲側(足首より下)だけを緩めに締め上げ等ができるんで今まで悩まされていた全体的に締め上げると後半足が痺れてきて辛いということからも解放されて軽快に滑り続けることが出来ました。※ダブルBOAでも同じ感じなんでしょうね

何にしても良い買い物をしたなーと結論。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です