神保町がちょっとだけ恋しい件(笑)

ども、管理人です。
仕事がドタバタです。あるあるですよね(笑)

yetiも雨降りまくりながらも無事(?)オープンして軽プリも昨日からでいよいよ始まるよーな感じです。仙台にJターンしてきて昨シーズンは不完全燃焼だった管理人ですが今年は燃焼したいものです(笑)

話がそれまくりました・・・。

Jターンしたのでそりゃしょうがないんですよね(笑)

仙台市内にもいくつかプロショップが存在していて覗いてみたのですが「ガチ勢のお店」(個人の感想&褒めてます・・・)でございましてこだわりが半端ないんですよね( ゚Д゚)

地方で季節スポーツ商材で生き残るってのはやっぱりコアな方向に行ってしまわざるを得ないんでしょうなーとぼんやり思っております。

ゼビオとか行けばRIDEとかSalomonとか含め緩ーくこっちのほうはそろえているのかしらー

淡い期待を持ちつつ今日ふらっと見に行ってみたらまさかのCAPiTAの板のみ数枚とDeeluxeのブーツが数個とバインが展示されているだけでした。11月入ったけども、そもそも東北のスポーツ量販店での取り扱いは11月後半とかにならないとやらないのかしら??

とりあえずブランド選択肢が多いのは仙台ではムラスポになりそうな予感。これからも情報収集はしてみたいと思いますがちょっとだけ神保町の「歩けば何かしら見つかる」感は特別だったんだなと今更思うのでした(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です